忍者ブログ
Admin / Write / Res
如何に手を掛けずに美味しい野菜を育てるか探求の日々を綴ります
[34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24
2017/06/22 (Thu) 23:01
Posted by りとるるびー
梅雨の合間の晴れ間
そんな蒸し暑い一日でしたが
明日明後日と雨は降らないようで
せっせと外仕事に精を出しましょう


でも疲れるんだよね
こんな日は



emoji



ミソガワソウ





スタキス・マクランサ



北海道の友人から届いた花です
ばっちりと私の好みは見抜かれているようで

有難いことです



昨年咲いた黄花君子蘭の種を実らせ
1年かけて熟成し
やっと蒔きました

発芽まで1ヶ月

のはずがもう発芽済みだったりしてemoji



15粒です

今持ってる黄花君子蘭が
やけに軟弱物なので
丈夫な株が欲しいんですよ

上手くそんな株が出来るのかしら

やってみなければわからない
上手くいったらお慰みってね



emoji



数日前から気になっている症状




てっきり病気と思っていたけれど
どうも違うような


暫く曇天で涼しかったから
突然の高温と快晴で日焼けしちゃった?


端っこの一番日当たりの良い場所に植えてある株の
一番日当たりの良い位置に生った実
4個だけこの症状
実の裏側は綺麗なままだし

希望的観測だけれど
当たりだと好いな



もっと深刻なのはこれ

葉っぱがちんまりと
丸まってる

葉っぱにシミなどは無いし
花も実も異常はない様だ

いろんな品種を1本づつ植えているから
たまたまこの株に生理的な障害が出た?

だったら良いな~

と、またまた希望的観測



抜き捨てるが得策とは思うけれど
そこはほれ
1種1株しか植えて無いからね

もう暫く様子を見てみよう



赤いミニトマトかな?
ほんのり色づいて来た

この発見は最高に嬉しい瞬間だね



そろそろカラス除けネットが必要かなemoji




読んで下さってありがとうございます

ランキングに参加しています
面白いと思ったら
愛のポチッをお願いします



にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
◆ 葉っぱが丸まっている
こんにちは!「葉っぱが丸まっている」とのことですが、黄色くなっていませんか?だとしたら、「トマト黄化葉巻病」も疑ってみてください(この病気は、早い対策が必要ですよ)。今年、私は、この病気で1株しかなかったトスカーナバイオレットを撤去しました。
Hachioji URL 2017/06/24(Sat)13:26:28 編集
Re:葉っぱが丸まっている
Hachiojiさま
コメントありがとございます。

やはりトマト黄化葉巻病ですよね。
ちょっと迷いがあったのですが、コメントを頂いて決心がつきました。
経験に勝る知識はありません。
既に撤去終了です。
土壌感染や空気感染が無いようなのでほっとしています。

感染株ですが、品種はホーム桃太郎でした。
植える野菜苗は全て自分で種から育てているのですが、今回は長年栽培しているサカタの麗夏の種が切れているのに気付かず、味の比較をしたくてタキイのホーム桃太郎の苗を買いました。
これだけに病気が出たんですよね。
コナジラミの姿は見ていませんので、感染苗を買ってしまったのかもしれません。
安いからと安易に苗を買ってしまったことが悔やまれます。

トスカーナバイオレットは見た目とは裏腹に甘くてとても美味しいですよ。
高い苗を処分されるのは残念でしたでしょうが、感染を考慮するとあっぱれです。
私が初めてトスカーナバイオレットの種を手に入れたのはオークションですよ。
今はお店で簡単に手に入るので嬉しいです。
今年はチアちゃんを育てています。
国産の品種だそうですが味はどうかしら。
きっとトスカーナバイオレットほど美味しくなないのでしょうね。
りとるるびー  【2017/06/24 23:37】
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
3
11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
りとるるびー
性別:
女性
最新コメント
ブログ内検索
フリーエリア
解析
Copyright ©  ゆめいちりん All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]